HOME
エキスパート
 (詳細)  (詳細)  (詳細)


   (詳細)  (詳細)

 (詳細)  (詳細)  (詳細)

(詳細) (詳細) (詳細)

(詳細)   (詳細) (詳細)



遠藤 勝彦
(代表取締役)
[ 経歴 ]
東京工業大学卒
ソニー半導体事業部門 半導体素子開発、製造技術
ハイブリットIC設計、実装技術
半導体生産技術部 部長 など歴任
[ 専門 ]
半導体生産技術、ハイブリットIC技術、半導体組立技術、半導体事業企画、
真空技術、熱処理技術、クリーンワーク
↑ このページのTOPへ戻る


加藤 俊夫
(取締役)
[ 経歴 ]
ソニー株式会社にて、各種シリコントランジスタ、バイポーラIC、CCDイメージャーの開発・生産担当、半導体研究部長、メモリー事業部長、ソニー長崎工場長を歴任。
1996年 2月 ソニー退社後、コンサルタント業、半導体シニア協会設立に尽力。
湘北短期大学 非常勤講師(2年間)。サクセスインターナショナル株式会社設立 取締役就任。半導体月刊誌の編集、技術書籍出版などを手伝う。
[ 専門 ]
半導体ビジネス全般、特にLSI デバイス/プロセス技術、企業経営、工場運営などのコンサルタント、及び研修講師の経験豊富(半導体入門講座から最先端技術まで)
グリーンテクノロジー全般(太陽光発電、リチウムイオン電池、有機ELディスプレイ/照明、LED、エネルギーハーべスティングなど)について関心を持ち勉強中。
↑ このページのTOPへ戻る


川名 喜之
(最高技術顧問)

[ 経歴 ]
ソニー中央研究所副所長
MRC(Materials Research Corporation)上級科学顧問
Nihon Veeco K.K.技術顧問
株式会社 ハイテック・システムズ 取締役(現)

[ 専門 ]
半導体プロセス、スパッタ技術、配線材料技術
半導体パワーデバイス技術、サイリスタ、高耐圧技術
↑ このページのTOPへ戻る


逸見 文明
(技術顧問)
[ 経歴 ]
ソニー株式会社にて、半導体開発、光ディスク開発、光ディスク機器開発、放送業務用機器開発、
LSI 設計などに従事。
システムLSI 開発プロジェクトリーダー、LSI 設計課統括課長、LSI 開発担当部長など。
[ 専門 ]
信号処理、画像処理、デジタル回路設計、システムLSI 設計、半導体信頼性技術、半導体検査技術
[ 最近の実績 ]
LSI 設計の講義、半導体信頼性技術の講義、
半導体の使い方の講義、最新デバイスの調査
↑ このページのTOPへ戻る

沢田 憲一
(技術顧問)

[ 経歴 ]
ソニー株式会社においてGaP発光ダイオード、撮像管用光電変換膜の試作・生産、及び
EVF用LCD生産、半導体前工程・開発/試作ラインマネージャ担当。
2003年 3月 ソニー退社後、人材派遣会社において半導体関連知識、現場改善を中心とした
若手人材育成への取組みを継続中。
品質ISO9001審査員(補)、BCM初級管理者他の資格取得。

[ 専門 ]
半導体プロセス技術(前工程)、真空技術、現場管理技術、現場改善技術、品質管理技術、
BCM(事業継続管理)・ISO9001構築支援。
BCM(事業継続管理)、半導体製造現場管理、現場での品質改善等々の領域における講演、
執筆の経験豊富。
↑ このページのTOPへ戻る


田口 博通
(技術顧問)
[ 経歴 ]
ソニー中央研究所にてリソグラフィ研究に従事
テレビ事業本部においてテレビ開発設計、トリニトロン CRT設計と生産技術などに携わる。
2002年秋凸版印刷に転じて、カラーフィルターと、半導体フォトマスクの先端開発推進、品質保証に従事。
2011年から2年間、青島ハイアール本社で液晶テレビの開発設計指導に従事。

[ 専門 ]
電子回路設計、映像技術、デバイス設計、カラーフィルター、
フォトマスク、フォトリソグラフィ技術、技術教育


↑ このページのTOPへ戻る


井戸 幸彦
(技術顧問)
[ 経歴 ]
東北大学応用物理学科を卒業。ソニー株式会社に入社し、半導体事業部門において、製造プロセス、LSI測定、LSI設計部長、ソニー国分デザインセンター長、半導体事業部シックスシグマ担当部長、ソニー・コンポネント本部シックスシグマ担当部長などを歴任。2006年 3月 ソニー退社後、エンジニアのチームワークを強化し組織革新を支援する経営コンサルタントとして活躍中。 モットーは、楽しく効率的に!。
[ 専門 ]
ビジネス戦略立案と実行、デザインセンターの運営、LSI回路設計、LSI設計技術、プロセス・リソグラフィ技術、アナログ測定技術、シックスシグマ、TRIZ問題解決法、エンジニア・チームの生産性ならびに創造性の向上。

↑ このページのTOPへ戻る

名雲 文男
(技術顧問)
[ 経歴 ]
東京工業大学電子工学科卒、同修士課程修了。技術士(電気・電子部門)。ソニー(株)中央研究所へ入社。CCD研究開発プロジェクト従事。半導体CCD開発部門を経て業務用カメラ部門で開発、商品設計担当。システムカメラ事業部長。東京MXTV常務取締役技師長。第産業用カメラメーカー(株)シーアイエスで常務取締役CTO。現在、名雲技術士事務所。
CCDカメラ開発に関連してIEEE,CE年間論文賞など受賞多数。取得特許数も間もなく100件到達。
[ 専門 ]
撮像技術全般、その歴史の生き証人。CCD、CMOSイメージセンサからカメラ応用まで。センサとカメラの品質評価技術。カメラ信号処理技術。画像信号伝送技術。カメラ応用技術。画像処理技術。産業用カメラビジネスコンサルティング。関連記事講演多数。

↑ このページのTOPへ戻る

鵜飼 育弘
(技術顧問)
[ 経歴 ]
ホシデン(株)にてトップゲート型a-Si TFt-LCDのR&D及び事業化に従事。開発技術研究所参与
ソニー(株)にて低温ポリシリコン(LTPS)TFT-LCDの量産立ち上げに従事(ST-LCD(現ソニーモバイルディスプレイ)技術部長、 モバイルディスプレイ事業本部担当部長。Chief Distinguish Engineer として、技術戦略・技術企画担当
TFT-LCD部材にIn-Cell化を学業界に提唱し事業化を推進。
2008年、ソニー退職
現在 Ukai Display Device Institute代表 工学博士
[ 専門 ]
a- Si TFT-LCD、LTPS TFT-LCDのデバイス、プロセス、部材、製造装置
TFT-OLED,電子ペーパー等、FPD全般
タッチパネル全般、特にディスプレイにタッチパネル機能を内蔵するIn-Cell型タッチパネル
「薄膜トランジスタ技術のすべて」など執筆書籍多数
電子情報通信学会 電子ディスプレイ研究委員会委員
IEEE/OSA Journal of Display Technology Co-Editor 
電子通信学会正会員、応用物理学会正会員、SID Senior Member、 工学博士(東京工業大学)

↑ このページのTOPへ戻る


平田 照二
(技術顧問)
[ 経歴 ]
1983年東京工業大学大学院修了、工学博士(液晶光物性)
ソニー鰍ノて半導体レーザ開発に従事、半導体レーザ開発部長、コアデバイス開発本部、環境エネルギー開発部門長など歴任。
社内技術教育を25年間担当、最優秀講師表彰を連続受賞
横浜国立大学、東京工業大学非常勤講師
[ 専門 ]
光ディスク用、通信用、センサー用、様々なレーザ素子を開発
レーザディスプレイや医療用レーザ応用などの新展開を手がける。
環境関連技術(LED,太陽電池、スマートグリッド、リサイクル技術)などを開発、
経済産業大臣賞を受賞。
著作に「わかる半導体レーザの基礎と応用」CQ出版2001年(現在5版)。
トランジスタ技術誌(CQ出版)に、コラム「天才UFO」を連載中

趣味;音楽、オーディオ、エッセイ書き、スイミング、写真、旅行、菜園など


↑ このページのTOPへ戻る


鈴木 俊治
(技術顧問)
[ 経歴 ]
東京工業大学 応用物理学科卒 工学博士
ソニー株式会社入社、同社中央研究所に配属後、半導体材料(Si, GaAs)、デバイス及びプロセス技術の研究に従事する。その後同社長LSI研究所でLSIプロセス技術開発に従事する。
琉球大学博士研究員、千葉大非常勤講師等 歴任
[ 専門 ]
半導体熱処理技術、化合物半導体におけるイオン注入技術、アニール技術オーミックコンタクト技術、LSIプロセス技術全般、ディスプレイ技術、イオン注入技術全般


↑ このページのTOPへ戻る


奥洞 明彦(おくぼら あきひこ)
(技術顧問)
[ 経歴 ]
早稲田大学大学院理工学研究科修士課程半導体工学専攻(工学博士)
ソニー樺央研究所、生産技術研究所、半導体事業部本部など経験、 ソニー主幹技師、IEICE、JIEP論文委員など歴任。
2013年JEITA半導体実装製品専門委員会功労賞受賞。
[ 専門 ]
化合物半導体全般、高周波IC、デバイス全般。
光・高速・高周波領域の実装信頼性技術、部品材料技術、設計・SIM技術等。

↑ このページのTOPへ戻る


栗田 進
(技術顧問)
[ 経歴 ]
ソニー株式会社にて、半導体、撮像管開発、カメラ開発、商品化等に従事。
早期退職後大学非常勤講師として、コンピュータアーキテクチャー、C言語の講義に従事。
[ 専門 ]
1.アナログ回路、デジタル回路
半導体、撮像管の測定、評価回路 及びビデオカメラ信号処理回路
2.コンピュータ
組み込み回路設計、及びC、C#ソフト

↑ このページのTOPへ戻る


服部 武士
(営業顧問)
[ 経歴 ]
長瀬産業(株) 1960〜1975
Hoya Optics USA 1975〜1980
日本自動制御 (現 レーザーテック)取締役営業部長 1980〜1985
タックマーケテインング(株)設立1985〜現在に至る
センサレージャパン設立 1996〜2007KLAと合併〜2011退職
[ 専門 ]
ほぼ一貫して半導体前工程の分野で開発営業
(Photo resist、Photomask に関連する装置 材料など)
ウエハ・Glass 基板搬送ロボットの製造販売
1972〜1982 USA 勤務

↑ このページのTOPへ戻る

  Copyright(C) 2005-2016 Success International Corporation All Rights Reserved.